一杯のお茶から幸せな気持ちになれる。毎日を丁寧に豊かにすごしてほしい。そんな思いをみなさまに伝えるために、

ティープランナーMasamiは、「一般社団法人 国際紅茶学会」を立ち上げ,サロンタイプの紅茶教室「Salon de M」を主催しています。

紅茶・緑茶・台湾茶、そしてMasamiがセレクトした日々の生活を楽しく豊かにしてくれる商品を販売しています。

また、メインの商品でもあります【北斎茶】はMasamiがプロデュースさせていただきました。
墨田区北斎美術館のスーベニアショップでも販売されています。
パッケージには、北斎画を用いており、この絵柄は墨田区から承認をいただき使用させていただいています。

「一般社団法人 国際紅茶学会」

紅茶教室「Salon de M」は国内外11教室を運営しています。


おかげさまでSalon de M は2017年2月で10周年を迎えました。



■主催 Masami(添田真実)経歴

2007年にsalon de M 癒しの紅茶教室設立。 

東京を拠点に、現在では福岡・北海道・ジャカルタでも教室を運営。

紅茶の入れ方や楽しみ方を広めています。

2011年10月27日カナリア書房さんより出版の「美のスペシャリスト」という本で、

美のスペシャリストの一人として選ばれる。 

2012年には、インド・ダージリン地方の茶園及びスリランカ茶園と直接取引をし、

茶葉の輸入販売、紅茶にまつわるグッズの販売を開始。

2012年から毎年、東京ドームテーブルウエア―フェスティバルにて紅茶セミナーを担当。 

 六本木アーテリジェントスクール、大手企業(伊勢丹、三井不動産、大和ハウス、野村不動産、京セラ、日立、オイシックス様等)でのセミナーも継続的に行っています。

2013年11月正式にsalon de M 福岡校をオープン。

ブライダル・ギフトや企業向けに茶葉の販売も行っています。 

 現在はお茶の産地、九州長崎、佐賀でのオブザーバーでお茶の開発などに携わっています。

2015年4月一般社団法人国際紅茶学会設立 

イタリア見本市ホーミーに出展(Masamiプロデュースの北斎茶で)

一般社団法人 国際紅茶学会 会長  Salon de M主催