ようこそ、くまもとうまかもんshopへ!

株式会社アスリー 代表取締役 川谷彰絋

ツクツク「うまかもんshop」をご覧いただきありがとうございます。
株式会社アスリーの代表を務めます川谷彰紘と申します。

私どもの会社は、平成25年3月に創業したまだ若い会社です。一般的にあまり馴染みのないたもぎ茸を何故、製造・販売するようになったか・・・そこからお話させていただきます。

たもぎ茸に出会ったきっかけは、進行性のガンを患った父の入院中です。父の苦しむ姿を見て、少しでもその辛さを軽減できないかと、いろいろ調べていく中でたもぎ茸のことを知りました。

たもぎ茸は、北海道に自生するキノコですが、収穫期間が2〜3ヶ月と短く、大変貴重なキノコです。もともとキノコは体に良いといわれていますが、その中でも、たもぎ茸の抗酸化力・栄養価は群を抜いていました。知れば知るほどそのパワーに驚かされました。そして、『たもぎ茸で病気に苦しむ人を救える』と確信し、生産者が非常に少なく、「幻のキノコ」といわれるたもぎ茸の製造を始めました。

たもぎ茸

たもぎ茸は、温度や湿度の管理がとても難しく、栽培には神経を使います。
さらに、排気ガス等の有害物質を吸収しやすいデリケートな一面ももっています。

当然、栽培する環境も大切です。
当社は、熊本県の南部、日本三急流のひとつ球磨川と貴重な動植物の宝庫・白髪岳を擁する球磨郡あさぎり町にあります。アスリーのたもぎ茸は、その自然豊かな田舎町で、きれいな水ときれいな空気の中、ストレスもなくすくすく育っています。

生活習慣病、精神的なストレス、深刻化する大気汚染など、現代人は常に健康への不安を抱えています。多くの皆様の、トラブルに負けない身体づくりのお手伝いをさせていただくため、スタッフ一同、真摯に業務に取り組んでおります。

たもぎ茸は「だしきのこ」という異名もあり、あらゆるジャンルの料理に使っていただくことができます。乾燥たもぎ茸は、水に10〜15分ほど戻してから、味噌汁や炊き込みご飯、炒め物、煮物、天ぷらなど、どんなお料理にもお使いいただくことができます。うまみとよい成分がたっぷり含まれている戻し汁もすべて料理につかってください。

こちらのショップでは、当社自慢の「たもぎ茸」と共に、くまもとの生産者さんたちが丹精こめて作っている「うまかもん」を提供させていただきます。

当社の『花咲たもぎ茸』や取扱い製品を通して、皆様に若々しく健康であることの幸せを実感していただくこと。それが私たちの最大の願いです。

株式会社アスリー 代表取締役 川谷彰絋

What's たもぎ茸

幻のきのこ「たもぎ茸」

近年、健康維持や美容維持のために活用される食材として、きのこ類が挙げられます。

様々な種類のきのこがありますが、中でも幻のきのこと呼ばれる「たもぎ茸」は注目を集めています。

たもぎ茸についてご紹介いたします。


幻のきのこと呼ばれる理由

幻のきのこと呼ばれる理由

たもぎ茸が幻のきのこと呼ばれているのは、日本全国でみても極めて限られた地域にしか自生しておらず、

天然ものの収穫量がとても少ないからです。たもぎ茸は、深い森の奥にしか自生していないため、収穫されても、

そのほとんどは産地付近で消費されてしまい、世に知られることはありませんでした。

また、たもぎ茸は、「生産者泣かせ」と呼ばれるほど、人工栽培が非常に難しく、

収穫できる数に限りがあったのです。次第に価値を高めていき、後に幻のきのこと呼ばれるようになりました。

たもぎ茸の魅力

たもぎ茸の魅力

○たもぎ茸の魅力 

その1「栄養価・機能性」
たもぎ茸の何よりの特徴はその栄養価・機能性です。
食物繊維や鉄分といった栄養素が多く含まれていて、なかでも今、注目されている唯一無二の
抗酸化成分「エルゴチオネイン」が豊富に含まれています。
その含有量はあらゆる食材の中でも群を抜いており「スーパー健康きのこ」とも言われています。
きのこ界のスーパーフード「たもぎ茸」は、健康・美容に気を遣っている方におすすめの食材です。

その2「美味しさ」
たもぎ茸は食べても非常に美味しいきのこです。「だしきのこ」とも呼ばれており、上品なダシが豊富にでます。
天ぷらや味噌汁など様々な料理に活用できます。毎日の献立に一工夫加えたいときにも最適な食材です。

その3「鮮やかさ」
たもぎ茸の英名は「golden oyster mushroom 」といいます。
その名の通り鮮やかな黄金色です。
黄金色は「健康運」・「幸福運」・「金運」などなどあらゆる「運」を兼ねそろえています。

たもぎ茸を生活に取り入れよう

たもぎ茸を生活に取り入れよう

たもぎ茸は生のタイプが一般的ですが、この他にもサプリメントやパウダー、

お茶などに加工された商品も多く販売しています。

加工品であれば日持ちもしますので、手軽に生活に取り入れることができ、

忙しい毎日をお過ごしの方も活用しやすいです。

無農薬のたもぎ茸をお求めください

当社では、生たもぎ茸パックや乾燥・粉末タイプのたもぎ茸を販売しております。

栽培環境や管理にこだわって栽培していますので、無農薬商品の購入をお考えの際も安心してお買い求め頂けます。

毎日の健康維持のために、是非当社のおいしいたもぎ茸をお買い求め下さい。

スーパーきのこ「たもぎ茸」の特徴

若々しさ

健康と若さにエルゴチオネイン

元気さ

腸内環境にキシロース

美味しさ

美味しさの秘密はグルタミン酸


たもぎ茸の何よりの特徴は豊富に含まれる
抗酸化物質です

たもぎ茸には、唯一無二の抗酸化物質「エルゴチオネイン」が含まれています。

そのため「スーパー健康きのこ」とも言われています。

エルゴチオネインの含有量はダントツです。(日本食品分析センター調べ)

市販キノコの溶媒抽出法によるERT含量の比較

エルゴチオネインとは、キノコなどの菌類や一部の細菌のみが合成できる成分です。抗酸化作用が強く、DNAの損傷や過酸化脂質の生成を防ぐ働きが期待されています。また、抗酸化作用に加え、光による肌の老化を抑制する効果があると言われており、美容の面からも注目されている成分です。


たもぎ茸は美容にも最適!

たもぎ茸は美容に欠かせないコラーゲン組成の大きな役割をもつ

グリシン(アミノ酸)を群を抜いて高く含有しています。

たもぎ茸アミノ酸組織表


たもぎ茸はダイエットにも超おすすめ!

ナイアシン ビタミンB3含有量(100g中)




本気で皆様の健康を考える
アスリーの3つの自信

【その1】花咲タモギ茸を育てている環境に自身があります!

【その1】花咲タモギ茸を育てている環境に自身があります!

アスリーの花咲たもぎ茸は、熊本県あさぎり町で100%生産されています。

あさぎり町は、「日本でもっとも豊かなかくれ里」として日本遺産に認定された人吉・球磨地域にあり、

周囲を山々に囲まれた自然豊かな田舎町です。

排気ガス等の有害物質の影響を受けることのない環境で、花咲たもぎ茸はすくすく育っています。

【その2】徹底した管理に自身があります!

【その2】徹底した管理に自身があります!

アスリーの栽培施設は自宅の敷地内にあります。

たもぎ茸は「生産者泣かせ」と言われているほど温度・湿度・空気・光の管理が非常に難しいきのこです。

そんな管理が難しいきのこだからこそ栽培施設を自宅の敷地内に建て、昼夜問わずいつでも

管理ができるようにしています。「菌床」の製造から、たもぎ茸の栽培まで一貫した管理を行っています。

【その3】美味しさ、鮮度に自身があります!

【その3】美味しさ、鮮度に自身があります!

生食の場合、ご注文を頂いた後に収穫した新鮮なものだけを送らせて頂きます。

その為、成育状況によってはお時間を頂く場合がございます。

また、乾燥・粉末も新鮮なたもぎ茸をだけを加工しています。

幸福の町 あさぎり町

幸福の町 あさぎり町
あさぎり町

あさぎり町は熊本県の南部、球磨盆地の中心にあり、平成15年に免田町・上村・岡原村・須恵村・深田村の5つの町村が合併して生まれた町です。

「若いまち、豊かなまち、そして夢ふくらむ『あさぎり町』」をキャッチコピーとして、豊かな自然の恵みのもとで様々な活動を行っています。そのなかでも、有害な化学物質や排気ガスから守られた農作物は評判も高く、六次産業の発展が見込まれています。

ちなみに、六次産業とは一次産業である農業を核に、二次産業である食品加工、三次産業の流通・販売を総合的に行い、活性化を図ることを経済学者の方が提唱したものです。

リュウキンカ

アスリーのたもぎ茸も、様々な形で地元の生産・加工業者の方々とお付き合いをさせていただいており、よりお客様にご提供しやすい方法を模索しています。

もう少しあさぎり町のご紹介をしますと、あさぎり町は名前のとおり、町内に一面の霧が発生することがあり、都会では見ることができない幻想的な風景が広がります。

通称を「幸福神社」と呼ばれる「岡留熊野神社」や、町花である「リュウキンカ」の花言葉が「必ず来る幸福・富」ということもあり、幸福と縁が深い町でもあります。

日本遺産に登録された土地

日本でもっとも豊かな隠れ里 人吉球磨

日本遺産


あさぎり町を含む球磨郡は、隣接する人吉市と併せて人吉球磨地域として日本遺産に登録されています。

日本遺産とは文化庁が2015年(平成27年)に創設した制度になります。地域の歴史的魅力や特色を通じて、日本の文化・伝統をストーリーとして魅力的に発信し、その地域の活性化を図ることを目的としています。

魅力的な地域の有形・無形の文化財を伝えるこの制度で、人吉球磨地域は全国17の地域とともに、熊本県では第一号として選ばれました。

球磨川

日本遺産に登録された人吉球磨のストーリーとして、相良氏による700年にわたる統治が軸となっています。魅力的な歴史背景、伝統もさることながら、昔ながらの澄んだ空気と、日本三大急流にも数えられます球磨川の水といった自然本来の環境が農作物を優しく育てます。

アスリーは日本遺産に認定された地域で伝統を守り、魅力を発信していくために、たもぎ茸を通じて活動をしてまいります。