世界のソーセージハヤリテラス

世界に類を見ないソーセージを。

ABOUT US


hayariのソーセージは、化学結着材・発色剤・保存料・アミノ酸等(調味料としての)の化学に頼らず、

素材の力を信じて造る『自然派ソーセージ』です。

動物のお肉、内臓、野菜、穀物をベースに自社工房で、職人が一本一本作業で紡ぎだす逸品です。

「世界のソーセージ」も「オリジナルソーセージ」も

前出の化学的なものを含まない、独自のレシピによるものです。

ゆえに、工場で大量生産されるものとは材料も工程も、「全く違うもの」です。

加工肉ではなく、筒型のお料理と捉え、丹念に仕上げております。

是非とも食材が持つ本来の旨味と、丁寧な技術で生まれた

『体が喜ぶ美味しさ』を存分に味わってください。


ソーセージ研究家 村上 武士

世界のソーセージハヤリテラス

村上武士
TAKESHI MURAKAMI

福島県いわき市出身。役者を目指して大学を中退後、劇団を渡り歩くも料理の道に目覚め転進。様々な料理店の経験中フレンチソーセージの繊細さに出会い感銘を受ける。2009年東京恵比寿に無添加ソーセージと自然派ワインの店"ソーセージスタイル流行hayari"をオープン。常2014年たくさんの人にナチュラル&多彩なソーセージの世界を知ってほしい想いで、『シャルキュティエのソーセージレシピ』誠文堂新光社より発行。

2018年春から、自然に囲まれた山梨県上野原の"ハヤリテラス"にて、ソーセージ工房での製造および、オーナーシェフとして、《お料理としてのソーセージ》を追求している。

ソーセージ製造

hayariのこだわり

世界のソーセージハヤリテラス

hayariのソーセージ作りは、全て、山梨県の工房で作っております

1) 素材選び・素材仕込み・充填・製造工程を村上武士自身が行なっています。
2) 化学結着材や発色剤、保存料、(調味料としての)アミノ酸等を一切使用していません。
3) 生タイプのソーセージは肉、塩、香辛料、野菜、穀物以外は、入れておりません。

hayariのソーセージは食材と食材が手と手を取り合ってひとつの塊を成しています。
既製品のスパイスを混ぜ込むのではなく、メインとなるお肉が最高に輝くよう、あらゆる食材を同時に融合しております。
お客様に今までに経験したことのない美味しいソーセージを味わって欲しい。
その為に、日々、試行錯誤を重ねて美味しさの進化を続けてまいります。

※このように製造を手作業で行っておりますので、生産量に限りがございます。
大量発注ご希望の方は、1ヶ月前のご連絡をお待ちしております。大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い致します。

代表 村上 武士

直営店ハヤリテラス

工房に隣接しているお店です。作りたての新鮮な手作りソーセージを提供します。

世界のソーセージハヤリテラス

ハヤリテラス

住所:山梨県上野原市新田983


上野原駅南口エレベーター2Fでおりて線路沿いの道を大月方面へ徒歩1分
オリーブ色の手すりが目印の一軒屋です。
東京からは新宿から中央本線で約1時間になります。

ソーセージをメインとしたお食事やソーセージの冷凍販売もございます。 (お時間頂ければホットドックや焼きソーセージもテイクアウト可能です)

mail : info@hayari-sausage.com 
営業時間:
12:00〜19:00(L.O 18:30)
不定休(Googleカレンダー及びお知らせ欄をご参照ください)

世界のソーセージハヤリテラス世界のソーセージハヤリテラス