ツクツク!! 通販 | 最もお得な高ポイント還元通販サイト

買い物カゴ

鴨川和棉農園|千葉県鴨川市|和棉が生活に生かされる日を願っての通販商品一覧

鴨川和棉農園(かもがわわめんのうえん)は、千葉県鴨川市で日本の風土に適した日本のワタ(和棉)を育て、衣食住の自給自足を再考する場を提供する農園です。 和棉については、タネを守り、栽培、糸紡ぎ、ハタ織りまでの一連の技術を継承し、ワークショップを通じて解りやすくお伝えしております。そして、「和棉」が皆様の暮らしに生かされることを願って、様々な取り組みをしています。 和棉にご興味のある方は、是非ご連絡ください。 <URL> http://wamen-nouen.life.coocan.jp/

映像

1~1件(全1件中)
1~1件(全1件中)


■鴨川和棉農園(かもがわわめんのうえん)について■
鴨川和棉農園は、千葉県鴨川市で日本のワタ(和棉)を育て、衣食住の自給自足を再考する場を提供する農園です。

ワタは衣服や布団の中心素材として、私達だれもが24時間身近にその恩恵に授かっているものです。
特に和棉は、千二百年以上の歴史をもち、日本の気候・風土に適したワタです。
しかし、現在は生産されるワタのほぼ100%を外国産に依存し、和棉は種の絶滅の危機にあります。

当農園は、和棉のタネを守り、栽培、糸紡ぎ、ハタ織りまでの一連の技術を継承し、ワークショップを通じて解りやすくお伝えしております。
そして、「和棉」が皆様の暮らしに生かされることを願って、様々な取り組みをしています。

<代 表> 田畑美智子 
<住 所> 〒299−2856 千葉県鴨川市西317−1
<電 話> 04−7092−9319
      ※受付時間 9:30〜13:00、19:00〜21:00
      ※ファックスも同じ番号です。
<定休日> 不定休
<ご予約> 完全予約制 (電話・ファックス・メールにてお問い合わせください)
<URL> http://wamen-nouen.life.coocan.jp/
<メール> wamen-nouen@nifty.com
<駐車場> 完備

■ワークショップ■
<コンセプト>
誰でも自分でワタを栽培して収穫し、糸を紡いで布が織れるようになり、昔ながらのワタを加工する道具を実際に使って、昔の人の布を織るまでの工程を経験できるようにしております。

<メニュー>
1.種まきのワークショップ(春)
 ①『ワタ畑での種まき体験』と『簡単な糸紡ぎと機織り』
 ②『ワタ畑での種まき体験』と『コマとチャルカによる糸紡ぎ』
 ※ワークショップの実施時間 10:00〜17:00(集合 JR外房線 安房鴨川駅 改札出口 9:20) 

2.収穫のワークショップ(秋)
 ①『ワタ畑での収穫体験』と『簡単な糸紡ぎと機織り』
 ②『ワタ畑での収穫体験』と『コマとチャルカによる糸紡ぎ』
 ※ワークショップの実施時間 10:00〜17:00(集合 JR外房線 安房鴨川駅 改札出口 9:20) 

3.個別ワークショップ 
 参加者される方々のご要望を個別にご相談頂き、個別指導をするワークショップです。 
 お一人様やご友人・ご家族などのグループでも参加できます。
 ※平日・土日どちらも対応可。日帰り・宿泊可。

 [こんな方におすすめ]
  ・他の人と一緒に体験するのが苦手
  ・数時間だけ参加して他の観光もしたい
  ・体験ではなく話だけ聞きたい
  ・趣味・サークル・学校のグループで参加したい
  ・小さい子どもがいるので、家族のみで参加したい

 [個別ワークショップの例]
  ・ワタの栽培法をメインに体験したい。
  ・糸つむぎを集中的にしたい。
  ・コマ・チャルカ・機織りすべてをひと通り体験したい。
  ・とにかく日本のワタのことを知りたい。
   など
  ※その他なんでも構いませんので、お気軽にご相談下さい。


■アクセス■
 <住所> 〒299−2856 千葉県鴨川市西317−1 
 <電話> 04−7092−9319

 JR京葉線『特急わかしお号』にて、東京駅(発)〜安房鴨川駅(着)が約2時間。
 安房鴨川駅より車で約20分

■過去のメディア情報■
2019年
▼NHK Eテレ「あしたも晴れ!人生レシピ」4月26日放送 に出演。
2017年
▼NHK大河ドラマ「井伊直虎」の撮影に協力。
▼雑誌「家の光」2017年6月号 81〜85ページに掲載。

2015年
▼季刊誌 自然栽培 (木村秋則監修東邦出版 9月1日発売)38〜41ページに掲載。
▼5月29日(金)NHKBSプレミアム「晴れ、ときどきファーム」に出演。

2014年
▼BS朝日「緑のコトノハ」(12月15日〜19日放送)に出演。
▼雑誌天然生活 (2014年1月号)32〜37ページに掲載。

2011年
▼朝日新聞 夕刊(3月29日(火))に掲載。

2010年
▼赤旗日曜版(7月11日(日))に掲載。
▼テレビ東京系列日曜ビッグバラエティ「自給自足物語」(2月28日(日))に出演。

2009年
▼日本テレビ 深夜12時半〜「スペシャルギフト」(4月9日(木))に出演。
▼テレビ東京夕方6時半〜「トコトンハテナ」(2月15日(日))テーマ「服の原料ってどこからくる?」に出演。
▼日経ビジネスオンライン「農業新時代」1月23日〜に連載。
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20090205/185120/

2008年
▼心とカラダを元気にするスピリチュアル・マガジン「アネモネ」10月号に紹介。
 (掲載は全9ページです。)
▼雑誌ESSE4月号(3日7日発売)高樹沙耶さんのエコハウス便り」に紹介。
▼小学館のWEBマガジン「SOOK」(2月27日)の高樹沙耶さんの連載「渚でくらすコットン編」に紹介。
▼朝日新聞生活欄(2月1日)に掲載。
▼日本農業新聞(1月3日)に掲載されました。

その他多数。
  • 鴨川和棉農園|千葉県鴨川市|和棉が生活に生かされる日を願って
    鴨川和棉農園(かもがわわめんのうえん)は、千葉県鴨川市で日本の風土に適した日本のワタ(和棉)を育て、衣食住の自給自足を再考する場を提供する農園です。
    和棉については、タネを守り、栽培、糸紡ぎ、ハタ織りまでの一連の技術を継承し、ワークショップを通じて解りやすくお伝えしております。そして、「和棉」が皆様の暮らしに生かされることを願って、様々な取り組みをしています。
    和棉にご興味のある方は、是非ご連絡ください。
    <URL> http://wamen-nouen.life.coocan.jp/
ショップ名 鴨川和棉農園|千葉県鴨川市|和棉が生活に生かされる日を願って 販売事業者名 田畑美智子
〒299-2856
千葉県鴨川市西317-1
【ご連絡先】
wamen-nouen@nifty.com
サイト運営責任者 田畑美智子 サイト運営担当者 田畑美智子
商品代金以外の必要料金送料・銀行振込手数料・代引き手数料 注文の受け付け方法ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期【クレジットカード決済】ご注文完了時
【銀行振り込み】ご注文完了後
【店頭払い】:ご注文完了後、来店時
商品の引き渡し時期商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について返品・交換につきましては当店へお問合せにてのご対応とさせていただきます。 資格・免許特に無し

販売加盟店へのお問い合わせに関しまして、お客様サインインをお願いしております。

お客様サインイン または お客様登録