おすそわけマーケットプレイス【ツクツク!!ウェブチケット】は、イベント・パーティー参加でポイント!合コン街コンもポイント!グルメチケットや旅行パックもあるサービス系のウェブチケットに特化したサイトです。

お気に入り登録

お気に入りに保存するにはサインインが必要です。

サインイン OR ユーザー登録

6/2 牧場鍋: 放牧された牛と鍋を囲む!大切にしたい風景を味わう!

6/2 牧場鍋: 放牧された牛と鍋を囲む!大切にしたい風景を味わう!のイメージその1

0

0

0

6/2 牧場鍋: 放牧された牛と鍋を囲む!大切にしたい風景を味わう!

税込 5,000

20% OFF

税込 4,000円(120P)

ストック 8個 (注文数制限:制限無し)
お支払方法 クレジットカード 銀行振込
カテゴリ 飲み会・パーティー
タグ 牛乳鍋 異業種交流 農家さんコラボ  

2018/6/2 牧場鍋: 放牧された牛と鍋を囲む!大切にしたい風景を味わう!

牛が草を食んでいる。頬を撫でる風、花の香り、青空。
ずっと見ていたい、いつまでもそこにいたい。
牛たちが作ってくれた牛乳。フレッシュなまま鍋に入れます。
旬の野菜の甘さを引き出し、コクを加え、味わい深いものに!
「本当に大切なもの」に気付く贅沢な時間!

2018/6/2 牧場鍋: 放牧された牛と鍋を囲む!大切にしたい風景を味わう!
日時: 2018年6月2日(土) 11:00-16:00

参加費: 4,000円 (事前振込、当日支払は5,000円)
会場: 新利根協同農学塾農場 茨城県稲敷市市崎2381
首都圏中央自動車道 東稲敷IC (東京より60分)より3km
JR成田線 滑河駅より送迎 (またはタクシー15分)

----------
[走る乳牛を見たことがありますか?]
広い牧場が気持ちいいなあと感じたら走っていい。
朝、牧場に出て行きたくてしょうがなかったら走っていい。
牛がとても楽しそうに暮らしています。

東京から一時間余りでこんなに近くにこんな場所が?
まぶしい緑、野ばらの甘い香り。平穏、安息があふれる景観。
ずっとずっと眺めていたい... じんわりゆっくり取り戻される本来の感性。

「本当に大切なもの」に気付く贅沢な時間!
「このままでいいんだ」と感じられたり、この場所を大切にしたいと思えたり、
純粋な自分の気持ちに触れることができます。

「こんな近くに北海道みたいな場所があるんだ!」
ビックリすると同時に、みんなに話したくなることでしょう。

こんな時間の過ごし方こそ贅沢な時間。


----------
[放牧酪農家と鍋奉行が作る絶品鍋と贅沢時間]

牛が幸せに暮らす地で放牧酪農を営む上野裕さんと、年間300人と鍋を囲むプロの鍋奉行 岡村英明による、絞りたて牛乳と旬の野菜で作る絶品牛乳鍋!

牛と一緒に鍋を囲んでリラックス。

上野さんがこの光景をはじめから作れていたわけではありません。もともとは多くの酪農家のように牛小屋中心に牛を飼っていました。そうすると、牛の健康が損なわれ病気になってしまうことが多かったのです。治療費がかさみ、経営を圧迫していきました。

ある日、上野さんは牛を牧場に放ちました。牛に自由に草を食んでもらう。するとどうでしょう。牛たちは健康になり、その牛たちから絞るミルクの美味しいこと。

ご存知ですか?放牧中のフレッシュな草を食べた牛のミルクはうっすら緑色なのを!

このミルクを使った牛乳鍋!美味しさの想像がつきますか?

そんな美味しいミルクなのですが、残念ながら「上野さんの放牧牛の牛乳」として流通できません。なぜなら、いくつかの牧場のミルクをまとめて集めて、殺菌処理をして出荷する仕組みだからです。

かと言って、自分のところに牛乳を処理する施設を作るにはコストが高すぎます。

これはもったいないことなのです

しかし、ついにこれを解決する第一歩が今年始まります。
チーズ職人の西山さんが、公務員をやめ、北海道で修行を終えた後、ついに牧場でチーズ工房を開くのです。「上野さんの放牧牛の牛乳を使ったチーズ」という商品が作れます。

今回の牧場鍋はそのチーズも食べられることでしょう。

「ずっと見ていたい風景」で暮らす牧場の価値を伝えていくための、現在進行形の活動をぜひご覧ください!

----------
[こんな人に来てほしい]
走っている乳牛、牧歌的な風景をとにかく見てみたい。
風景を資源とする酪農を見てみたい。
酪農の新しい一つの形を応援したい。
心がちょっとザワザワする。
日々の日常に何かが足りないと感じている。
何か漠然とこのままでいいのかなあと感じている。
普段触れないものに触れて刺激を受けたいなあ

ここに来ると、視野が広がります。
都会とは違う時の流れの中でリラックスできます!

「動物が大好き」「牛が大好き」という人はぜひ遊びに来てください。
牛の優しい目。一生懸命草を食べる姿。時には走ったりする姿に頬が緩みます。
牛の存在そのものが癒しです。

----------
[牧場鍋は刺激がいっぱい]

・すっかり忘れていた時間を取り戻します。
・牛が思いのほか人懐っこいことに気付きます。
幸せな場所で幸せに暮らすと、優しくなれるんですね!
・動物と過ごすことで優しい気持ちになります。
・ここでしか食べられない、究極の新鮮牛乳で鍋を味わいます!
・すごっくオープンな気持ちになれて、参加者のみんなと深い話を楽しみます。
・牧場の未来をイメージすることで自分の未来もイメージします。
・牧場のポテンシャルにワクワクします。

----------
[牧場鍋のご案内]

日時: 2018年6月2日(土) 11:00-16:00
参加費: 4,000円 (事前振込、当日支払は5,000円)
会場: 新利根協同農学塾農場 茨城県稲敷市市崎2381
首都圏中央自動車道 東稲敷IC (東京より60分)より3km
JR成田線 滑河駅より送迎 (またはタクシー15分)

ショップ名 日本一鍋プロジェクト
販売事業者名 株式会社ナーベ
商品代金以外の必要料金 銀行振込手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について キャンセルの場合は、鍋会の3日前12:00まで受付けております。
資格・免許 特に無し

ショップへのお問い合わせにはお客様サインインが必要です。

サインイン OR ユーザー登録はこちら

カスタマーレビュー

  • まだカスタマーレビューがありません。

    この商品をお買い上げのお客様は、下のフォームより買ってみた感想や使用感をお寄せいただけます。この商品に興味のある方へ参考になるレビューをお待ちしております。

カスタマーレビュー投稿

商品のカスタマーレビューを投稿いただくには、お客様サインインをお願いしております。

お客様サインイン または お客様登録