「はるにこや」 2018/5月号 メルマガ 〜遺伝子について〜

配信日: 2018-05-05 18:10:11


「はるにこや」 2018/5月号 メルマガ 〜遺伝子について〜

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

皆さまゴールデンウィークをいかがお過ごしですか?
こんにちは(^-^)「はるにこや 」の 美腸リスト ハル子 です。

人間の体質は、何から作られるのでしょう!?


私たちは普段、「遺伝だからねー」とよく体質や体型不満をしょうがないのニュアンスを含め(笑)一言で片ずけてしまいます。では、その遺伝って??

遺伝=いわゆるあの遺伝子 と思ってる方は沢山いると思います。
私もずーっとそう思って来ました。しかし、腸の勉強をしていくと面白い発見がありました。実は、腸内細菌にも遺伝子があったのです!!
しかも、、、
ヒトの遺伝子の総数は、2万1000個。
腸内細菌の遺伝子は、300万個以上なんです。 実に100倍以上!!!
ちなみに余談ですが、ミジンコの遺伝子は、3万1000個あります。ヒトの遺伝子はかなり少ないですね、驚きました。

現在は、ヒトの遺伝子と腸内細菌の遺伝子が、体質作ると言われています。
では腸内細菌の遺伝子はどこで遺伝するのか。。。
それは、赤ちゃんがお母さんの産道を通る時。そして5〜6歳までで1000種類の定着腸内細菌が決まると言われています。

腸内細菌には、痩せ菌、デブ菌や、プラス思考菌、マイナス思考菌、免疫力に関する菌、美肌菌等様々です。せっかくなら、定着して嬉しい菌を愛する子供にも遺伝させていきたいですね!ですから、特に女性の皆様は、ホントに腸内環境がとっても大切なのがわかります。

腸内細菌は、抗生物質やストレス、冷え、肉食、砂糖、、、等で簡単に死んでしまいます。そう考えると、毎日毎日沢山の腸内細菌を私は殺しています(笑)

良い効果的な乳酸菌を飲む事により、生き残った腸内細菌にそれが餌となり、良い効果的な乳酸菌を腸内で増やします。
なので、良い効果的な乳酸菌を飲む必要があるのです。

効果的なのは、夜寝る前に乳酸菌をとるのが一番良いです。
寝ている間に腸に働き培養してくれます。

いよいよ、5月。紫外線と戦う本気の季節になりました。
日焼け止めも勿論大切ですが、じつは腸内をきれーいにしておくのも、シミを作らない大切で重要な対策なのです。。

「はるにこや」では、30年以上も腸内細菌の研究を重ねてきた製薬会社「ニチニチ製薬」と共に開発し、特許を11個も取得している乳酸菌『リセットフローラ』をお試し発売しています。
5日間お試しパックですので、紫外線なんて怖くないわよ〜の無敵な美腸作りにいかがですか??

ご注文は、こちらから。。

https://tsuku2.jp/ec/viewDetail.php?t=3&Ino=000006562000&itemCd=30410010887742


ショップ名 はるにこや-福岡天神駅近ファスティングサロン-
ショップページURL
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/harunikoya
サイト運営責任者 魚返 治子
〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通3−10−39
【ご連絡先】37haruko@gmail.com


販売事業者名 魚返 治子
サイト運営担当者 魚返 ハル子