大正から続く米屋の老舗・神田米店

炭水化物抜きダイエットの危険性。

配信日: 2018-01-29 16:40:42


先週降った大雪がまだ溶けきれていなく、寒い日が続いていますね。
皆様、体調はいかがですか?

今回は、炭水化物抜きダイエットの危険についてです。

炭水化物には、お米、パン、麺類などが代表的ですね。
その中でも、私達の身体に合う1番の炭水化物はお米なのです。
何故なら、お米の糖質は身体に吸収されるのがゆっくりでして、血糖値が緩やかに上昇されます。
そして、お米はブドウ糖になり脳の唯一のエネルギー源となり、必要不可欠な存在なのです。
では、何故このダイエットが流行ったのでしょうか?
私達の一般的な食事の50%は炭水化物が占めています。これらを制限する事で簡単に摂取カロリーを抑えるからです。
実際、炭水化物を抜くと体重は落ちます。しかし、リバウンドもしやすくなります。
炭水化物が不足すると、体は飢餓状態だと感じ、蓄えようとするからです。
更に脳へのエネルギー不足から、 集中力が落ち、筋力が落ち、身体が冷えて免疫力が落ち風邪や病気にかかりやすくなります。

結果、痩せにくい身体を作ってしまいます。

もちろん、食べ過ぎても身体に蓄えられ太ります。
炭水化物は太るのではなく、適量を美味しく食べ、適切な運動と、良質な睡眠で、皆さまが健康で自分らしく生きられる事を願います。

次回は、お米を食べてストレスに負けない身体作りを…のお話しです。

今回も、読んで頂き有り難うございました。^_^


ショップ名 大正から続く米屋の老舗・神田米店
ショップページURL
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!」店
https://tsuku2.jp/kandakometen
姉妹サイト「コムピータウン」店
https://www.compy-town.jp/kandakometen
サイト運営責任者 村松 健太郎
〒164-0013
東京都中野区弥生町3-28-1
【ご連絡先】k_kometen@yahoo.co.jp


販売事業者名 村松 健太郎
サイト運営担当者 村松 健太郎