ハワイウェディングMuskatDue(マスカットデュ)【岐阜・名古屋】& レストラン葡萄屋

人気の海外結婚式、ハワイウェディング | よくあるご質問『マカイとマウカ?』

配信日: 2018-05-30 16:34:03


人気の海外結婚式、ハワイウェディングのMuskatDue(マスカットデュ)山田です。

今朝は、市役所に撮影許可申請に出かけたり、お二人のピックアップ時にスコールが降り始めて急遽撮影場所を変更したり。。
当初の予定のノースショアへの撮影に切り替えて正解でした。穴場のガーリックシュリンプのお店にもご案内が出来ましたし(^^♪

人ごみのない広いビーチ。亀との撮影。この角度しか今日は夕陽は撮れなかったであろう、ハレイワビーチでの撮影。

お二人にとっては『今日』しかない撮影。ワイキキだけで済ますプランでは、もしかしたらコンディションの悪いとき残念な結果になってしまうかもしれません。
人気のワイマナロビーチですが、撮影許可を取得したものの、海のコンディションを考慮して本日は行きませんでした。

さて、昨日ダイアモンドヘッド側、エヴァ側のメーリングをしたばかりでしたが、
実はハレイワビーチパークで新郎様とトイレに行った際、
『 Restroom entrance go to Mauka side. 』 なる掲示板があって入口が閉鎖されていました。
大抵のトイレが2箇所入口があることが多く、このトイレは海側と山側に正反対に入口があって、まさにマカイ側、マウカ側の表示が使われていたのですね。

ハレイワの北部の地での出来事。このハワイアンな表記は、オアフ全土に適用だと聞いたことがあります。

ハワイ通な方にぜひ試しに聞いてみてくださいね!

『 トイレの入り口は、マカイ側、マウカ側? 』


10泊滞在の今回のハワイ、まずは最初の1組様のお手伝いが90%終了しました。挙式とビーチ撮影が終わるとホッとします。明日は早朝よりアウラニホテルま朝食を食べに同行させて頂きます!


ショップ名 ハワイウェディングMuskatDue(マスカットデュ)【岐阜・名古屋】& レストラン葡萄屋
ショップページURL
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/budouya
サイト運営責任者 有限会社Kuche
〒500-8357
岐阜県岐阜市六条大溝1−12−4葡萄屋
【ご連絡先】budouya@icloud.com


販売事業者名 有限会社Kuche
サイト運営担当者 山田隆