セントレア出発、ハワイウェディング専門店

人気の海外結婚式、ハワイウェディング | よくあるご質問『ドレスってどうやって持っていけばよいの?』

配信日: 2018-07-10 00:04:44


ハワイウェディングを、最大限お値打ちに提供することができるのは、私山田がすべてを全力で、新郎新婦様にお手伝いをさせて頂くからですが、
そして下記のような要因もあります。

◎自社でウェディングドレスを企画製造(海外工場委託)
◎カメラマン現地同行
◎アルバム自社企画(海外工場委託)
◎旅慣れた、豊富な知識
etc

ANAメンバーである山田は、成田空港経由でホノルルに渡ります。
夕方以降からいったい何便が出発するのでしょうか?!
成田空港国際線ターミナルには、ハネムーンぽいカップル様がわんさかと居ます。

その中で大きなドレスバックを抱えたカップルもよく見かけます。きっと気に入った衣装を、持ち込み料金を払って持ち込むんでしょうね。
賢い一つの方法だと思います。当店でも持ち込み対応が可能ですし。

そんなカップル様を見かけると、つい
『ビジネスクラスかな??』って思います。

ハワイ便のお客様は、ビジネスマンや買い出しツアーの中国人の団体などはいませんから、それほど機内の荷物スペースが満タンになることは少ないですが、
それでも場所を取るドレスのパッケージは、エコノミクラスのコンパートメントスペースにを考えると、
『荷物大丈夫かあ??』って思っちゃいますね。

大事なウェディングのための衣装を、ハンドキャリーで持っていくこと、心境はよく理解できます。
でも結構大変そうですね。たまに、税関でチェックを受けることもありますしね。

ドレスはどのように運んでも、やっぱりしわになります。
ハンドでも、預けでもあまり変わりません。

現地に着いたらスチーマ―でしわ伸ばしをすることがベストですが、スチーマーがないようでしたら、たっぷりの霧吹きで湿らせてハンガーにかけておくと良いですよ。もしくはいっそのこと、現地で安いスチーマーを買ってします!50ドル以上くらいのが良いと思います。アメリカは120vですので、日本製の日本仕様のスチーマーの使用はお勧めできません!


またウェディング情報をお伝えいたします!


ショップ名 セントレア出発、ハワイウェディング専門店
ショップページURL
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/budouya
サイト運営責任者 有限会社Kuche
〒500-8357
岐阜県岐阜市六条大溝1−12−4レストラン葡萄屋(ぶどうや)2階
【ご連絡先】budouya@icloud.com


販売事業者名 有限会社Kuche
サイト運営担当者 山田隆