OPEN FUTURE通信 「秋の土用」

配信日: 2019-10-21 20:17:20


こんばんは^^
OPEN FUTURE通信です。


🐉 秋の土用 🐉

秋の虫の音が、「そろそろ冬支度を」と教えてくれる時季になりましたね。

本日、10月21日に土用に入りました。
「土用」は季節の変わり目の時季をさし、春夏秋冬、4回あるのです🌸

それぞれ二十四節気の立春・立夏・立秋・立冬に入る前の18日間。
結構長いですよ、秋の土用は11月7日までです。
土用は次の季節を迎えるための心身の準備をする時なのです。


なぜ「土用」と言うのかというと

一年を五行(木・火・土・金・水)で表すと

春→木氣(成長)
夏→火氣(燃え上がる)
秋→金氣(実り~衰退)
冬→水氣(凝縮し籠る)

土氣がないことに氣が付きますよね。

そこで、季節の変わり目がすべて「土氣」に分類されました。

この時期に注意するのは、「土」に関すること。
土をいじることはNGなのです。

だからこの期間に土をほじくり返すような農作業、庭いじり、土木事業、建築は良くないと言われています。

どうしてもこの期間に作業を行わなくてはいけない場合は、「間日(まび)」という日があるので、出来るだけその日を選ぶようにして下さい。
(ただし、土に直接触れないように、最低限、ゴム手袋は装着しましょう)

2019年秋の土用の間日は10/25・27・29・11/6です。

そして、行くと五黄殺と同じくらい凶作用をもたらすという「土用殺」方位があります。
秋の土用殺は「北西」方位。
「北西」といえば、上司運・仕事運・投資運などを司る方位ですが、悪い時期に行くと仕事の失敗、評判が落ちる、ギャンブルでスルなどのエネルギーを受けてしまいやすいのです。旅行などではお氣を付け下さいね。

秋の土用の特徴は「夏の疲れが一氣に出る、老け込む」など。
無理して遊びまわるより、この季節は静養して身体にエネルギーを充電する方が向いているのですね🌸
次の季節にあった身体にするために、いらないモノを排出させようとするのが自然界の摂理です。また「土」だけあって土台作りを意識するにも良い時です。


さて、風水は文字通り風と水の流れを整えて開運を導くメソッドです。
太古から続く人々の生活の中には、陰陽説・五行説と共に様々な形で自然哲学が宿っています。
季節を感じて生きる、感謝して生きる、ご先祖様に手を合わせる、これも立派な自然哲学です。
個性心理學は四柱推命がベースとなり、其々が生まれた瞬間に影響を受ける天地の氣を分析して、潜在的に持っている価値観や運氣の流れを知ることが出来るメソッドです。

風水や個性心理學を学ぶことで、自分が主役の人生を活き活きと歩むことが出来るようになります。

「学問の秋」に📖、勉強されてみてはいかがでしょうか🐉


【2020年運氣手帳販売開始★】

★手元で自分の運氣がわかる個性心理學の魔法の手帳「2020年キャラナビ手帳」販売開始!1,944円(税込)/1冊⇒10月からは1,980円(税込)/1冊となります。

1冊~2冊予約、3~6冊予約と送料が異なる為それぞれにページを作っています。
当店サイトの「物販ページ」でご確認ください。
https://tsuku2.jp/ec/viewCatalogStore.php?scd=0000045436


【イベント&セミナー💖インフォメーション★】

★11月3日(日)11時~19時 「美女フェス」出店 (三鷹駅近く)
なんと超破格の 鑑定料 800円(税込)
詳細はこちらから
http://b-fes.weight-loss.jp

*その他のイベントは、OPEN FUTURE開運マーケットの「ウェブチケットページ」にてご確認ください。

【講座💖インフォメーション★】

★講座の詳細は、OPEN FUTURE開運マーケットの「物販ページ」にてご確認ください。

*個性心理學アドバイザー資格取得講座 
*ハンドパターンメソッド初級講座

~受講日はご相談の上決定いたします~

今日もお読みいただき、有難うございました。


ショップ名 OPEN FUTURE 開運マーケット
ショップページURL
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/openfuture358
サイト運営責任者 石坂匡余子
〒177-0051
東京都練馬区関町北3-3-28
【ご連絡先】kei1-.-part2@y8.dion.ne.jp

販売事業者名 石坂匡余子
サイト運営担当者 石坂匡余子