4月の名古屋・御園座の八犬伝で伝えたいこと

配信日: 2019-03-22 11:14:13


1人でも多くの方に
この無惨な現地も
4月の名古屋の歌舞伎も
ご覧いただきたい。


いささか長くなりますが、ご容赦ください。


皆さまご存じの、八犬伝という作品には、
動物や植物など自然界に対する
人間のおごった心をいさめる
視点が含まれています。


自然科学や医学の進歩も始まりつつある
江戸時代の文化文政のころに
あえてこういう視点、
思想を筆にこめた滝沢馬琴は
すごい人物だなぁと思います。


おりしも4月、その八犬伝が、
名古屋で歌舞伎として上演されますが、
その名古屋の中心地・栄では...


商業施設の再開発の名のもと、
長年にわたって市民に親しまれてきた、
公園の豊かな並木、サクラたちが、
見るも無惨に伐採されまくっています。



ベトナム戦争のときの枯れ葉剤を
ここでも撒き散らしたのか、、、
そう疑いたくさえなるような、
本当にひどい景色がひろがっています。


これは、樹木に対する、ホロコーストです。


彼らにだって、尊い生命はあるというのに。
悲しい。
悲しくてなりません。


ぼくは4月の名古屋・御園座の八犬伝で、
イヤホンガイドを担当しますが、


そのなかに、
この「自然破壊、人間のおごり」


という視点を、必ずこめよう、
反映させよう、と決心しました。


全力をあげてイヤホン作りにとりくみます。


歌舞伎初心者にも愛好者にも、
必ず聞いた意味のある、
芝居の見方や味わい方にも、
必ず何らかの
付加価値のあるイヤホンガイドを、
自分という人間の矜持にかけてでも、
必ず完成させます。


何とぞ、よろしくお願い申し上げます。
ぜひご観劇、お聞きくださいませ_(..)_


ショップ名 おくだ健太郎・歌舞伎ソムリエ
ショップページURL
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/okken-kabuki
サイト運営責任者 奥田健太郎
〒161-0033
東京都新宿区下落合
【ご連絡先】okken092@docomo.ne.jp

販売事業者名 奥田健太郎
サイト運営担当者 おくだ健太郎