愛から日常を華やかに彩る「アイカラ」手作り小物&雑貨のお店

10数年後も心に響く言葉

配信日: 2019-08-27 14:14:49


愛から日常を華やかに彩る布小物雑貨
アイカラ 松元愛華です

高校時代に剣道の恩師がよくおっしゃてた言葉が最近よく思い出します


柳に風と受け流す


どんな技も動じずにさらりとかわし、ここだ!!というところで技を出す

恩師は70代ぐらいで移住してこられた先生で、高校の時に出会いました

玉竜旗の審判も務められたことのある先生で、常に言っていたのはスポーツ剣道ではなく、剣道をしよう

最近の剣道はスポーツ剣道になってきていると


そんな恩師が心をまっすぐにすることを教えて下さいました


よく言っていた柳に風と受け流すこと

それをだんだん少しずつできるようになったころ、私は相手がどんな技を仕掛けてきても動じることなく構えることができたんです!!!

するといくら相手が技をかけてきても決まらない

そして私が動じなかったり、時に交わしたり、また今だというタイミングで返したり、こちらから技を決めたり

自分でもびっくりするくらい動じずにいることができて、そういうことか!!!って腑に落ちた瞬間でした


いつでもそれができてたわけではなくて、出来ない時もあって

それを維持できるかどうかが大きな課題でした



問題は対戦相手がどうこうではなく、自分でした



自分が自分をどれだけ信じられるか


相手がどう出てこようと動じない心

ぶれない心

私はずっとそれが課題でした

そして剣道をしなくなった今、最近この柳に風と受け流すをふと思い出し、というかその言葉が降ってきて

そっか、剣道だけじゃなく生き方で大切なことだなぁと


先生、ありがとうございます

先生から教えていただいたことは、あの時だけでなく、こうして時間差で10数年後もしっかり響いてきます



今の方が深く響いてます


周りが眩しい時、嫌なこと言われた時、いっぱいいっぱいな時等さらりと受け流せる私になる!!!



皆さんの心に響いた言葉は何ですか?



ショップ名 愛から日常を華やかに彩る「アイカラ」手作り小物&雑貨のお店
ショップページURL
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/medetime
サイト運営責任者 松元愛華
〒035-0094
青森県むつ市桜木町
【ご連絡先】ai.color.owl@gmail.com

販売事業者名 松元愛華
サイト運営担当者 松元愛華