城崎温泉 千年の湯 旅館 古まん


城崎温泉 千年の湯 旅館 古まん

千年の湯古まんオフィシャルショップへようこそおいでくださいました。
城崎温泉の楽しみ方、古まんのお得なプラン、蟹や但馬牛、そして山の幸の美味しい情報をメルマガで発信していきたいと思っております。
養老元年、地蔵菩薩の化身といわれた道智上人という高僧は千日修行の際、この地に温泉を湧き出させました。この修行の霊地にあった屋敷は曼荼羅屋敷と呼ばれ、後に曼荼羅屋の屋号を得、やがて明治に入り古曼荼羅屋に、そして今は千年の湯古まんとして文字どおり千年の湯を今も守り続けています。
城崎でお会いしましょう



ようこそ千年の湯 古まんオフィシャルショップへ。
兵庫県豊岡市城崎温泉にて千年間、城崎の湯を受け継いでいます。
四季の移り変わりを肌で感じられる但馬には天空の城 竹田城冬はスキー、夏は山登りで賑わう鉢伏、神鍋。
世界が注目するコウノトリが羽ばたく豊岡。
そして、ここ城崎温泉は多くの文豪。
歴史に名を残す数多くの偉人たちにも愛され今は海外からも日本のおもてなしを求めて多くの方に訪れていただけるようになりました。
そうした中でも、わたしたちは「古木良木(ふるきよき)宿」であることを
大切にしています。きっと来ていただけるとその意味をおもてなしはもちろん宿の此処彼処から感じ取っていただけると思います。
温泉はもちろん、夏は海水浴や但馬の大自然をそして冬は柴山港で水揚げされた松葉ガニも楽しんでいただけます。
還暦のお祝い、お子様連れでのご宿泊、お友達とのご旅行、新婚旅行など
皆様の特別な日に多くのお客様にご利用いただいております。
これから、城崎の街の景色と、古まんの四季をメルマガと写真でお伝えしていきたいと思います。


⇩メルマガの登録はコチラ⇩
http://urx2.nu/uAdg

フェイスブックページはこちら!
https://www.facebook.com/sen.koman


公式ホームページはこちら!!
http://www.sennennoyu-koman.com/
 

twitterはこちらから
https://twitter.com/sennennnoyu
 

〜古木良木(ふるきよき)宿だより〜
城崎温泉 千年の湯 旅館 古まん

住所: 〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島481
電話:0796-32-2331

イメージギャラリー
写真ギャラリーをもっと見る
ショップ名 城崎温泉 千年の湯 旅館 古まん
ショップページ
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!」店
https://tsuku2.jp/komansennen
サイト運営責任者 株式会社 古まん
〒669-6101
兵庫県豊岡市城崎町湯島481
【ご連絡先】hike2331@docomo.ne.jp


販売事業者名 株式会社 古まん
サイト運営担当者 株式会社 古まん 代表取締役 日生下 民夫