5児の母!たまりゆうこの子育て宝箱『tamaribafunny〜タマリバファニー〜』わたし時間でわたしらしく仕事も育児も楽しむ!


5児の母!たまりゆうこの子育て宝箱『tamaribafunny〜タマリバファニー〜』わたし時間でわたしらしく仕事も育児も楽しむ!

tamaribafunny〜タマリバファニー〜では、

5人の子育てをしながら起業した“たまりゆうこ”が自身の経験を活かし、

女性の「わたしらしく働く」と「わたしらしい子育て」を
「わたし時間で楽しむ」ということを応援しています!

・・・・・・・・・

★トイレトレーニング講座やマヤ暦では
ママとお子さんの心を繋ぐお手伝いをしています。

★ECコンサルタントとして
事業者のみなさまのサポートを行っています。



tamaribafunny〜タマリバファニー〜では、

5人の子育てをしながら起業した“たまりゆうこ”が自身の経験を活かし、
女性の「わたしらしく働く」と「わたしらしい子育て」を
「わたし時間で楽しむ」ということを応援しています!


★トイレトレーニング講座やマヤ暦では
ママとお子さんの心を繋ぐお手伝いをしています。

★ECコンサルタントとして
事業者のみなさまのサポートを行っています。


・・・・・・・・・

★タマリバファニーの仲間たち★
素敵な商品やサービスを扱う大切な仲間を紹介いたします!

1.kanadel〜カナデル〜
多機能だっこカバンの「gyuttone!〜ぎゅっとね!〜 」
かばん・おむつ替えシート・簡易敷布団などになる抱っこひもです。
https://tsuku2.jp/kanadel

2.たまゆらbaby
子どもの個性がわかり子育てが楽しくなるベビーマッサージ教室
キレイデザイン学個性診断・男の子のデリケートゾーンケアレッスン
https://tsuku2.jp/tamayurababy

3.わらいふラボ
有名私立・国立小学校、中学校の合格サポート実績を多数持つ北方真起が
お子様を「のばす」声かけ・食事方法・時間管理・願書作成のコツをお伝えします!
https://tsuku2.jp/juken

4.shinesRoom〜シャインズルーム〜
【副都心線/有楽町線 要町駅】お化粧のまま・洋服のままで施術OK!
全身まるごと緩めほぐすお顔の整体バランスボディのトータル整体サロン
https://tsuku2.jp/shinesroom2016

5.Hairdesign×Makeup×fashion YUKIYO
サロンでのヘアカットを始め、出張にてヘアメイク&スタイリングを行いながら
ヘアスタイル・メイクアップ・ファッション・ビジネスビジュアル戦略を提供。
https://tsuku2.jp/mauloa-style

6.わんこがいる おうちサロン『やんわり』
マジメすぎて頭が固い人への頭をもみほぐして「頭やんわり」
やんわり筆文字を見て、描いて「心やんわり」@亀戸
https://tsuku2.jp/aikouai

7.ソプラノ歌手宗田舞子〜ピアノ・声楽教室&オフィシャルサイト【アコルデスタジオ】〜
コンサート活動のほか、一児の母として、子ども向けのピアノ、お歌のレッスンから
大人のレッスンまで幅広い方々にレッスンしています。
https://tsuku2.jp/maiko-soprano

8.アドラーおばあちゃん・がっちゃんの【パワー アド スマイル】横浜
子どもに愛100%・自分に愛100% ”愛に生きる”を応援する土居一江、がっちゃんです!
アドラー心理学がベースの子育て・生き方をお伝えしています。
https://tsuku2.jp/kazuuuga


・・・・・・・・・

屋号『tamaribafunny〜タマリバファニー〜』の由来


名字の「たまり」と笑顔があふれ、心が温まる
たくさんの仲間が集まる場所という思いを掛け合わせた「たまりば」と

父とのたくさんの思い出が詰まった
父が営んでいたお店の屋号「ファニー」をプラスし名づけました。


幼いころ、父のお店の扉を開く時

どんな世界が広がっているのだろ?
どんな面白いことが起こるのだろう?
どんな人がいるのだろう?

と、まるで宝箱を開くときのように
いつも“わくわくドキドキ”していました。

『tamaribafunny〜タマリバファニー〜』も
みなさまにとって、そんな場所でありたいと思っております。


◆◇◆

『tamaribafunny〜タマリバファニー〜』
たくさんの夢や想いが詰まった宝箱を開いた時のような
“わくわくドキドキ”感を感じる毎日がある場所

◆◇◆


オーナー たまりゆうこ のプロフィール

珠里祐子(たまりゆうこ)

1973年生45歳。大阪府出身。板橋区在住。
1998年結婚。翌年長男を出産。大学1、高1、中2の双子の男の子・小3の娘を持つ、5児の母。

まさかの男の子育児に日々奮闘するも、育児・家事だけの生活に息苦しさを感じ、
しばらくして仕事に復帰。しかし、2年後まさかの5人目の妊娠、待望の女の子を出産!

「これが最後の子育てになるかもしれない、子育てを楽しもう!!」と
5人目にして初めて、子どもとの時間が楽しいと感じるように。


しかし、5人の子育てはかなりハードで日々起こるさまざまな出来事に
対応するのに精いっぱいでした。

なかなか気持ちの余裕が持てずにいた中、長男(当時、小5)が椎間板ヘルニアを発症。
そのことをきっかけに子育てに躓き、アドラー心理学と出会い、
子どもの夢を摘み取ってしまう過保護過干渉な母親だということに気がつきました。

そしてアドラー心理学と、自身の子育てに対する考え方が似ていることにも気がつき、
自信が持てるようになりました。


5人の子育ての経験と学びから、
『大人も子どもも自分と未来を信じ、夢を熱くかたり、突き進む力を育み、実現できる世の中にする』
ことを自身のミッションに掲げ、「わたし時間でわたしらしく仕事も育児も楽しむ!」を合言葉に
ママの「わたしらしく」をサポートし、ママとお子さんの心を繋ぐ「コミュニケーション子育て」を
お伝えしています。
 


◆◇◆メディア実績・著書◆◇◆

【 WEB 】
◆It MAma
・子どもにトイレを教えるとき「絶対に使っちゃいけない言葉」8つ('13.11)
・今がチャンス!寒い冬の「トイレトレーニング」がいい意外な理由('13.11)
◆子供とおでかけ情報サイト“いこーよ”
・トイレトレーニング中のおでかけ、どう乗り切る?('15.1.16)
・夏はトイレトレーニングに最適 効果的な進め方って?('15.7.1)
・おねしょを卒業するまでに親ができること('15.7.1)
◆子育てサイトベビーカレンダー
ニュースライターとして寄稿 ('15.7〜'17.7)
◆主婦・ママ向けキュレーションメディア4yuuu!
プロフェッショナルとして寄稿('16.4〜)

【 TV 】
NHK総合テレビ『おはよう日本』('14.7.4)

【 雑誌・タウン誌 】
◆学研おやこCAN
・お子さんの体と心に触れるコミュニケーション ('14.2)
・勇気を持って見守る子育てを! ('14.8)
光文社【STORY2月号】('14)
『私たちのCHALLENGE STORY』
文藝春秋【CREA11月号】
『別冊:ワーキングマザーのライフスタイルBOOK』('14)
子育て情報誌 まみたん 7月号:阪神版 ('15.6)

【 新聞 】
毎日新聞朝刊21面『くらしナビ』(’14.2.2)
読売新聞朝刊18面『くらし■家庭』('16.3.25)
The Japannews('16.4.19)


◆◇◆活動実績◆◇◆

【トイレトレーニング講座】

・2012
11.15 NPO法人子育て応援クラブむくむく

・2013
4.20 世田谷区幼稚園
4.23 NPO法人子育て応援クラブむくむく
7.17 ツナグ〜こあらわーくプロジェクト〜 ツナニワ
7.23 NPO法人子育て応援クラブむくむく
7.29 NPO法人自由が丘ママの会
9.13 イクフェス2013@東京ビッグサイト(ママガクブースにて)
11.11 ママまつり品川

・2014
3.28 梅田阪急百貨店内「かぞくのアトリエ」
4.7 子育てサークルたまゆらbaby
7.9 NPO法人子育て応援クラブむくむく
10.22 NPO法人子育て応援クラブむくむく
12.9 笑顔で働きたいママのフェスタin青山

・2015
1.26 マンションモデルルームにて
3.5 NPO法人子育て応援クラブむくむく
11.18 成増社会教育会館
12.8 笑顔で働きたいママのフェスタin青山

・2016
8.21 NPO法人子育て応援クラブむくむく
10.18 まなぽーと成増(旧 成増社会教育会館)
10.24 板橋区立大山東児童館
12.12 板橋区立大山東児童館
12.13 笑顔で働きたいママのフェスタin飯田橋

2013.11〜2105.2 赤ちゃん本舗東戸塚店
2014.2〜2015.2 赤ちゃん本舗ららぽーとTOKYO-BAY店

・2017年.2018年度板橋区の児童館で
トイレトレーニング講座定期開催

自主開催の講座も含め、約2000名のママたちにお伝えしてきました。

・・・・・・・・・

【イベント】

・「癒し&ワークショップ」せじゅーる企画運営
2013.02.15 / 2013.08.06 / 2013.10.17 / 2013.12.05
・笑顔で働きたいママのフェスタ実行委員
2014.12.09 / 2015.06.09 / 2015.12.08 /
2016.0630 イベントプロデューサー
・『TOKYO × TOHOKU マザーズサミット 2015』
2015.02.28 開催
・sejour plus企画運営
 sejour plus 1dayシェアサロン@池袋
2016.12.06 開催
その他、交流会・ランチ会等開催

ショップ名 5児の母!たまりゆうこの子育て宝箱『tamaribafunny〜タマリバファニー〜』わたし時間でわたしらしく仕事も育児も楽しむ!
ショップページ
おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!」店
https://tsuku2.jp/tamaribafunny
サイト運営責任者 玉利 裕子
〒173-0034
東京都板橋区幸町17番地
【ご連絡先】tamaribafunny@gmail.com

販売事業者名 珠里祐子
サイト運営担当者 珠里祐子